キャノンのトナー・インクの製造日・期限の見方

キャノン製造日サンプル

お客様からお問い合わせの多いメーカーのキャノンさんですが日頃使っているのに良く分からないとのご質問を頂くのがキャノン製インクやトナーの製造日や使用推奨期限の見方になります。

簡単な物ですとキャノンのインクPFI-102・PFI-106等のシリーズは箱の裏や側面に「使用推奨期限」と書かれている場合が多いです。これは文字通り、書かれてる日付までに使用してくださいという日付が記載されております。

42.キャノンPFI‐102期限の見方

 

人気商品の335や322トナーになりますが箱右横に製造日の刻印があります。右横の〇色の所の近くにありますので探しやすいかと思います。

43.322Ⅱトナー製造日

 

※注意点ですがたまに製造日が見つからないというお客様がいらっしゃいますが、刻印はスレ・ヤケなどで薄くなることがあります。明るい場所やゆっくり探すと見つかる場合がほとんどです。

次はこちらも人気トナーですがNPGシリーズです45.46.がちょっと前は人気で最近ですと67.71等が人気ですねこちらは製造日の記載がありませんが、古い物はデザインが変わりますので注意が必要です。

44.NPG-45期限の見方

キャノンのトナーのいらなくなった古いトナーがある。使用推奨期限が切れてしまったインクがある等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

まとめ

・キャノンインクPFIシリーズは裏面に使用推奨期限が書かれている

・418・316・509・527トナーなどは箱裏面に製造日が書かれている

・322・335トナー等は箱正面に右横に製造日の刻印がある

・NPGシリーズは製造日の刻印がない


よろしければシェアお願いします

2019年12月に投稿したトナー買取エコプライスの記事一覧

この記事のトラックバックURL

エコプライスの出張買取対応エリア

東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。
※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

(株)げんぶ堂

〒350-1101埼玉県川越市的場1-29-35

TEL:0120-535-720FAX:049-265-3559電話受付時間:10:00~18:00

【古物商許可】
埼玉公安委員会第431080039605号
古物商名称:(株)げんぶ堂
埼玉公安委員会第431330031208号
古物商名称:植木 礼仁郎

PAGE TOP